登録商標銘菓・庚申さん(生菓子)・・・奈良町の一角、庚申堂に祀られている青面金剛(庚申さん)。その周りに身代わり猿が飾ってあります。古くから中国では、猿は悪魔退治のお守りとして考えられており三蔵法師が猿のぬいぐるみを馬の蔵に付けていたとされ、それが後世に孫悟空の物語になりました。その大切なお守りを生菓子に表現いたしました。こし餡と、しろ餡の2種類がございます。

庚申さん(生菓子)写真大

庚申さん(生菓子)写真小1

 

 

 

1個/330円

 

 

賞味期限:1日

原材料:白小豆・小豆・砂糖・山芋・着色料(赤102号)