井氷鹿(夏季限定)・・・井氷鹿(いひか)とは、神武天皇が八咫烏(やたがらす)の案内で熊野を経て奈良県吉野に入られた時、光輝く井戸(泉)から出てきた尾の生えた国津神と伝えられています。形や味わいを言葉の響きに沿って創作し氷菓『井氷鹿』が完成いたしました。

井氷鹿写真大

井氷鹿写真小1

井氷鹿写真小2

井氷鹿写真小3

井氷鹿写真小4

凍らせた状態でお召しあがり頂くお菓子でございます。

 

1個 150円

4個入り 650円(化粧箱入り)

6個入り 950円(化粧箱入り)

8個入り 1,300円(化粧箱入り)

10個入り 1,600円(化粧箱入り)

15個入り 2,350円(化粧箱入り、本店のみの販売)

20個入り 3,100円(化粧箱入り、本店のみの販売)

 

賞味期限:冷凍で3ヶ月

原材料:白ザラ糖、黒糖、水飴、卵、寒天